【♡嬢】入店して最初の写メ日記!何を書いたらお客様は注目する?

写メ日記

【元・予約でいっぱいの♡嬢】カウンセラーの朱実です。

(アメブロでの過去人気記事の加筆修正版です)

ご質問を頂きました^^

面接で合格しました!
お店のプロフィールページができたので、
写メ日記をいよいよ始めます!

ところで・・・
初めましての写メ日記って

なんて書いたらお客様の印象って上がりますか?

「何を書いたらいいですか」

じゃなく、

「お客様の印象を上げるフレーズ」ってことですか?

うーん。

申し訳ないですが、

一番最初の写メ日記だけでなく、入店後だいぶたってからの写メ日記でも、

「印象を上げる書き方」って、ないです。

(印象を下げる書き方はあります。写メ日記で下がった印象を、再び上げるのはかなりキビシイです。過去のものを削除して、新たに積み重ねるしか・・・)

それに、

コレを書いたら、読んだすべてのお客様が

「めっちゃこの子いい!」と思うような書き方はありません。

どんなお客さまでもトリコにし、

印象を爆上げできる魔法のフレーズは、ありません。

※1個だけパワーフレーズがありますが、お勧めしません。

【どんな要求にも喜んでお応えします!わたしはドMでドSでドエロでもうずっと欲求不満!

なんでもやります!】

とか書いておけば食いつきますが・・・

これで食いついてきたお客様の接客、キツイですよ。

このさきずっと続けられるでしょうか?

最初のうちは、文章より写真に力を入れてください。

男性は、視覚重視です。

一発目は、写真がものを言います。

写真だけは、きれいなものをアップしましょう。

男性は、写真で目に留まって初めて文章を読みます。

文章は、写真で目が留まって、開いてもらって初めて読まれるもの。

写真に魅力がなければ、頑張って何を書いても読んでもらえることはありません。

肌がきれいに見える・スタイルがよく見えるような写真でアピールをしましょう。

ときおり、

「下着を見せたくない・肌を見られたくないので、洋服のままでいいですか?」

というご質問もあります。

しかし、お客様が何を求めているか考えれば、

「さいしょから洋服のまま」という選択肢はあり得ませんね。

お客様は、女の子の洋服を見たくて写メ日記を見ているのではないのですから・・・

(女の子の洋服姿は、街に出かければいくらでもタダで見られます。)

(わざわざ写メ日記を開いてまで見るものでは、ないですね)

初回の写メ日記は、

新入社員がおこなう「新任のあいさつ」「自己紹介」とおなじです。

「源氏名」と「よろしくおねがいします♪」だけでは不足です。

キレイに取れた、肌の見える自撮り写真、源氏名、

「はじめまして、今日から入店の○○です」というあいさつとともに、

「お客様、私はこんな女の子です。わたしとあうとあなたは、こんなふうに楽しめますよ」

というアピールをします。

印象をあげるのは、実際の接客時です。

写メ日記は、印象をあげるというより、

「自分がどんな女の子か」を伝え、

お客様に、「自分と相性がいいかな?」と判断してもらうために書くものです。

タイトルとURLをコピーしました