働くならこんなお店!はじめての在籍店を選ぶポイント(2)

お悩み相談

【元・予約でいっぱいの♡嬢】カウンセラーの朱実です。

(アメブロでの過去人気記事の加筆修正版です)

ご質問を頂きました^^

急にお金が必要になったので、

思い切って風俗で働いてみたいと思っています。

でも、

どんなお店を選んだらいいのか、

選ぶポイントも、探し方も、まったくわかりません。

未経験だし、

なんだか危ない目に遭いそうで怖いし・・・

いざというときに、助けてもらえるのかしら?とか・・・

とっても不安なんです!

たしかに!

水商売・ナイトワークは一般的なお昼の仕事と違って、

わからないところだらけ。

おまけに風俗だったら、

女の子は実際のお店にお客さんとしていくこともできませんよね。

まったく未知の世界だから、不安なのもわかります。

夜のお仕事は、普段通りに過ごしていてもそれほど正確な情報が入ってこないもの。

働きたい!と思ったら、

インターネットで探すことが多いんじゃないかな?と思います。

わたしも、ネットで探しました!

経験があるにしてもなしにしても、長く続けられるような、

安心安全なお店で働きたいものです。

はじめて風俗で働くあなたが、業界未経験でも、

ネット上の情報だけで、いいお店か見分けられるポイントは、

以下の7つです♪

 

(1)お店の求人のホームページ

(2)お店のホームページ(お客様が見るページ)

(3)お店の電話番号

(4)店長の名前

(5)お店の女の子のパネル写真

(6)応募時のスタッフさんの対応

(7)面接する場所

前回の記事では、👆の項目のうち、(1)と(2)についてお話ししました。

このページでは、(3)(4)(5)についてお話ししますね!

(3)お店の電話番号

(4)店長の名前

(5)お店の女の子のパネル写真

これで何がわかるのかというと、

「お店が女の子にとって、優しい環境かどうか」

そして、「お店自体が、営業をがんばっているか」がわかります。

働く前には、ホームページで、お店のようすをさぐってみましょう。

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆

(3)お店の電話番号

「これでいったい、何がわかるの?店舗型のお店かどうかわかるだけでしょ?」

とおもったあなた。

いえいえ!これで、

「このお店が売れているかどうか」

または、

「お店を続けていく覚悟があるかどうか」

がわかります。

たしかに、店舗型(ハコ)なら、固定電話ありますよね^^;

店舗型なのに、固定電話がなかったら、これはちょっとマズ過ぎます。

店舗型でないお店でも、固定電話があるということは・・・

【お店の事務所がある】ということ。

事務所を借りる、って、なかなか大変なことです。

その場所をそう簡単に引き払うことはできません。

これで、お店の経営者が「すぐにお店つぶれても仕方ないか~」なんて考えてないことがわかります。

(中には、あまり業績が良くないと閉店して、すぐに違う名前で新店を出す、ということも。

しょっちゅうお店の名前変わるなんて、女の子は落ち着きませんよね)

(評判が悪くなると閉店、同じレベルの店を開店・・・を繰り返す店もあります)

お店が一生懸命仕事をしようとしているかどうか、信頼していいお店かどうかがわかります。

一般の仕事探しでも、応募の連絡先に固定電話がないと、

「アレ?どういうこと?会社の建物、まだできてないのかな」

とか、考えちゃいますよね。

また、いつまでたっても固定電話がないと

「いつか引っ越しするのかな?なくなるのかな?」

とも思っちゃいますよね。

同じことです。

風俗の女の子の入れ替わりが多いのと同様、

風俗のお店もオープンしたり閉店したりがはげしいです。

デリヘルなんかでは、数年続く店はとても少ないんです。

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆

(4)店長の名前

次に、仕事に応募する際、担当者の名前が書いてあるかと思います。

【応募先電話番号 ***-****-**** 担当:○○(店長)】

という感じになっています。

ここに、個人名が書いてあるかどうか、確認してくださいね。

だいたい、店長・副店長・オーナーなどの、

役職を持っているスタッフさんが面接官となります。

はじめてフー〇でお仕事する場合、

それまで経験していたのは一般職、または一度も仕事をしたことがないかのどちらかですから、

なるべく仕事に対して、一般職に近い考え方をしているお店で働きたいものです。

(初めてのお仕事が風俗の場合でも、一般常識が通用するお店で働くことをお勧めします。最初が肝心)

そこで、担当者の名前が、

【店長】【採用担当係】

だけだったら、ちょっと疑ってかかってください。

どうして、個人名がないの?って。

・・・もしかしたら、役職名しか書いてないのは、

しょっちゅう店長や採用係が変わっているのかもしれません。

マメなお店は、店長などが変わっても、

ちゃんとHPのいろんな部分がすぐに更新されます。

女の子にもお客さまにも親切な、働きやすいお店は、

たいていHPもマメに更新されていますよ^^

◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆

(5)お店の女の子のパネル写真

お店で働くと、ホームページに写真が掲載されます。

ご覧になったことはありますか?

お店によっては、キレイなスタジオで、きちんとした衣装で、

美しく見えるポージングで撮影した写真を掲載しています。

そういう写真のお店は、女の子みんな、大体均一の写真の仕上がりになっています。

わたしが入店して、頑張れたお店は、

「入店直後→事務所で簡易的な写真(顔ボカシつき)」

「2回目の出勤時→外でカメラマンさんによる撮影」

でした。

なので、写真の仕上がり具合には、統一感がありました。

ですが、時々、

スマホ自撮りみたいな写真ばかりのお店があります。

または、女の子によって、スタジオでのプロカメラマンの撮影のものと、

すごくザツな仕上がりの写真のものがあったりと、バラツキがヒドイ。

「全員の写真が、個人の自撮り」または「女の子によって写真の質がバラバラ」

なところは、お勧めしません。

自撮りばっかりのお店は、なんでも女の子任せ。

お店は協力してくれません。

女の子によって写真が違うのは、

もしかするとナンバーやランカーにはいっている女の子にしか力を入れないのかもしれません。

実力がものをいう業界ではありますが、

採用された場合には、スタートラインだけは均一にしてほしいもの。

スタートから微妙な気持ちになるお店は、避けたいところです。

せっかく大変重労働なお仕事につくのですから、お店選びは慎重に行ってくださいね^^

あとは(6)(7)についてのお話のみですね!

まだあるのか!と思われたあなた、たくさんあってゴメンナサイ!

それでも、

仕事で大変な思いをするのですから、環境だけでも自分にあうところを選んで頂きたいのです!

タイトルとURLをコピーしました